陶芸、料理、お酒、ペット(Mダックス2匹)との生活をだらだらとつづります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メキシコダウニー
2007年11月16日 (金) | 編集 |
Image170[1].jpg

なぜかTUTAYAで販売しています。
アメリカのダウニーよりハイスペックらしい。

グラシアス と書いてある

早速使用してみましたが、
凄いスメルです。
自宅にいながらどこかにホームステイしている気にさえなる。

それとTUTAYAで販売している
フレグランス系アイテムは
総じて~日本人向けに改良~とか
していなくて好きです。


2007年10月30日 (火) | 編集 |
Image169[2].jpg

昼に北京で海老麺を食べながら
TVショウを見ていたら、
「鳩山さん、友達の友達がアルカイーダ発言訂正」
なんてのをやっていた。

訂正もなにも・・・・

むちゃくちゃだな。
この国は一体どうなってしまうんだろう・・・・


今日のひとこと
2007年07月28日 (土) | 編集 |
オーシャンズって
最終的に何人まで増員するんだろう

ビリーズブートキャンプ
2007年06月24日 (日) | 編集 |
20070624133245.jpg

先月末に買ったのですが、2日でダウン

事前調査で経験者の方々が仰っていた
通り2日目は筋肉痛で朝起き上がるのが辛い状態。

仕事中も、中腰になんかなろうものなら
前腿に激痛が走り、膝を曲げられないほど痛かった・・・・

やせていっている実感というより、脚がパンパンに腫れているような
錯覚に陥りました。
これじゃ水泳も怖くていけない(脚がつりそうで・・・)

で2日やっては3日休み・・・・
を繰り返しており
「これじゃ、痩せないか」と半ばあきらめてはいたものの、
ビリーやシェリーの激アツキャラクターにはまってしまったのか
無意識のうちにDVDを挿入してしまう自分がおりました。

そんなこんなで
腹筋プログラム(5日目)を終了した翌日
久々に~カラダスキャン~
に乗ってみた所。

驚きの
体重減
・・・・
・・・・
なし!


しかし、体脂肪率は
体幹-2.4%
両腕に至っては-3.6%
そしてどんなに体重が減ってもびくともしなかった
内臓脂肪レベル(1~5)
が3→2にダウン!!

続けていく事が一番大事なんでしょうけども。

しかし通販好きな私今までに
ぶんぶん振り回すバネやら
腹筋マシーンやらを色々購入しましたが
ビリーズブートキャンプのいいところは
万が一飽きちゃっても、部屋に放置されて
目に入るたびに切ない気持ちになったり
邪魔になる事もないので
精神的に楽。

エクササイズといえば・・・・


[READ MORE...]
大英博物館→ロゼッタストーン→ヒエログリフ
2007年05月26日 (土) | 編集 |
20070526103213.jpg

せっかくロゼッタストーンの写真を撮ったのに
拡張子がなんたらでデジカメの画像のUPができないであがいてたら一週間も経過してました・・・

しかたないので携帯の画像のみで書こうと思います。


ロンドンに行く楽しみは
大英博物館とナショナルギャラリーだけだった、
といっても過言ではない
相棒はミイラがいっぱいあるので青ざめてましたが・・・・
私はものすごく興味がある
~ヒエログリフ~が書かれたロゼッタストーンを見ることができて
とても興奮した。

高校のとき、友達とヒエログリフで手紙のやり取りをしていた過去さえある。ちょっとした秘密の話もヒエログリフならたとえ誰に見られてしまっても解読できないので大変重宝した。でももうほとんど忘れてしまったな・・・・とセンチメンタルになっていたところ
20070526102903.jpg


大英博物館にこのような本があったので早速購入。

「さあ ヒエログリフを書いてみよう」
のような趣旨のハウツー本


ということで久々にヒエログリフで姉に手紙を書いてみました。
モチロン訳を付けて。

本を読むと私が高校時代に使用していた単にアルファベットに変換できるようなものと、合成して意味を成すもの、一文字で、神や動物、男、女、子供・・・などを象徴するもの
(名前を書くとそれだけで性別や大人か子供か等がわかるようになっている)ものなど
とても合理的で完成度が大変高い文化だったことがわかり改めて感動したのでした。


ちなみに・・・・



[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。